カテゴリー「Life in Dubai」の41件の記事

暑くなる、前

Sfo_vie_burj_dubai_081

ブルジュ・ハリファ展望台より、シェイク・ザイードのビル群を見下ろす。

―――

サンドストーム(砂嵐)が吹き、季節の変わり目をむかえたドバイです。

過ごしやすかった冬も終わり。

これから3月にかけ、気温はグングン上がっていきます。

そして数ヵ月後には灼熱に(笑)。

| | コメント (3)

雨のドバイ

ハイ大将。

タイトルどおりッス。

今朝も目覚めたら窓の外から静かな雨音が。

ここ3日間、ずっとです。

雨の降り出す前日は恐ろしいほどの強風で、

そのまた前日はサンド・ストーム(砂漠からくる砂の嵐)が

視界を完全に遮っていました。

はて?

とりあえず見えるもの

①行き交う車

(路上の細かな砂と雨水が混じって撥ねかえった結果・・・汚)

②あちこちにできる水たまり

(排水まで考えてインフラされていないらしい)

③みんなゆっくり走る

(普段は120~150㌔飛ばすローカルたちも、慣れていないせいでチキン)

数日とはいえドバイ名物のクレイジーな運転が減るのはいいことです。

雨が降った後の空ってクリアだし。

なにより雨って情緒があるじゃないですか。それがドバイでもね(笑)

さて

少し休んだら次はサンフランシスコです。

クラムチャウダーに心が躍るわ~♪

| | コメント (2)

ラマダン・カリーム

Jfk_002

朝の定番

低脂肪ヨーグルトにラズベリー&ブルーベリー

ベリーが安くて美味しいのはアメリカ。

NYのオーガニック・スーパーでしこたま買って、冷凍保存してます。

―――

はいこんにちは。

ドバイは22日よりラマダンに入りました。

大将たち一般人(非ムスリム)の生活は変わりませんが。

うーん

ランチのできるレストランが限られることくらいかな~

よしんば開いてても、お酒なし。

まあ呑んべえにちょっと不自由になるくらいで。

おほほ

胃を休めましょう月間ね。

| | コメント (2)

ドバイ・モール

夜9時のドバイ。

けっこう冷えるのよ~

テキトーなTシャツにユニクロのフリースパーカー、パジャマの下部分(ズボン)という

・・・たいへん情けない出で立ちで

えーと、

PCに向かっております。

20代独身女性の部屋着なんてこんなもんです。

こんなもんですけど、

今日は10:00から(←朝は元気)ドバイ・モールへ行ってきました。

ドバイでいちばん新しい、超巨大ショッピング・モール。

今や誰もが知っている世界一のタワー、「バージュ・ドバイ」のお膝元に位置し

1,200の店舗、世界最大級の水槽、アイスリンクや映画館まで、

とにかく何でもある一大コンプレックス。

しかし

・・・

ハア

いかんせん広くて。

今度家族を連れて行こうと思ってたのに、弟はともかく父、母、耐えられるかしら?

ともあれドバイに来たら一度行ってみることをおすすめします。

モチロン、空いている午前中に!

| | コメント (3)

涼しくなったな~

感じます。

朝6時前、外を散歩しながら。

日本へ帰るとよく聞かれるんです。

「ドバイって、四季はあるの?」

答え:

「二季」あります。

ようするに、

めちゃくちゃ暑い時期と、そこまで暑くない時期。

10月も後半

ドバイは、「そこまで暑くない時期」に入りました。

シーズンです、ハイ。

| | コメント (5)

ラマダーン、始まる

9月1日より

今年のラマダーンが始まりました。

ラマダン(断食月)について、詳しくはこちら

この間、金融機関を含むドバイの各企業はビジネスアワーを短縮し

ショッピングモールは日没~深夜営業と

わたしたち非イスラム教徒の日常生活にも、それなりの影響が出ます。

それから

フライトにいたっては大きな変化が。

イスラム圏へのデイ・フライト(昼間のフライト)、

お客さまが一切機内食を召し上がらないため、すごく楽。

しかし

ナイト・フライトは

・・・

ご想像におまかせします。

この一か月に限り、よこしまな理由でデイ・フライトを好む私たちクルー。

反面、

デイ・フライトが入るとコール・シック(病欠)するムスリム(マ)クルー。

自分は飲み食いできないのに食事をサービスするなんて、

考えただけでも地獄です。

というわけでくどいようですが

今日からラマダーンです。

| | コメント (3)

久々のドバイ

こんにちは。

今朝、ドバイに帰ってきました。

思えば先月(6月)半ばからずっと日本で生活していたわけで

飛行機も英語も、ドバイ空港を出てすぐ感じる熱風も

おひさしぶーりィね♪

ブログを見ていてくれている大将の親戚、それから友人の皆さん

楽しい時間、ありがとうございました。

次に帰ってもまた仲良くしてください(^^)

さて

今夜からさっそく

クウェート線に乗務です。

心配のタネはただひとつ

・・・英語が、出てこんだよ。

そりゃー、田舎ぇ帰って2週間も○○弁に浸かってりゃーこうもなるけぇが、

・・・

ナサケナイ。

頭の中は○○弁のまま、

とりあえず行ってきます。

そして明日からまたちゃんとブログ更新します!

| | コメント (3)

ドバイでインド料理

今日は暇だもんで

写真なんてUPしちゃうぞー。

Ug_011

クレオパトラ・スパのある、ドバイでも大きなショッピングセンター

WAFI(ワフィー)

注:写真はスパ&レストランが入ってる建物

エリアショッピングエリア、レストランエリアに加えて、同じ敷地内に最近ラッフルズ・ホテルがオープンしました。

ラッフルズって、本家はシンガポール。

真っ白なコロニアル調の建物が街のシンボルになるくらい有名なのに

ドバイ支社(?)はなぜか

近代的なピラミッド型

・・・△

おーい。

そのあたり、ものすごくフレキシブルなのね。

まあさておき

インド料理、食べてきたですよ。

メンバーはいつもの友人。←アブラの回、参照。

WAFIレストランエリア一角にある、

’Asha's restaurant’

「アーシャ」という名のインド人女性がレシピを考案したらしい。

インド料理屋とは思えないモダンな内装の店内にとおされ、ウエイターは全員インド人、お客さんのほとんどがインド人という今まで経験したことのない環境に、戸惑う二人。

「・・・なんか異様な空間」

「でもこれ(インド人がこれだけいるって)、美味しいってことだよねぇ?」

メニューをもらうが、

撃沈。

5分かけて読んでもよくわからない。

英語なのにィ。

大将、そもそもの知識が

「インド料理って何だっけ?」

「うん、カレー?」

レベル。

というわけで友人にリードを任せ

とりあえず何となく決めて、あとはウエイターの意見を聞くことに。

10分後、出てきたのがこれ

Ug_015

カレーと

Ug_016

チキンのご飯。↑ヨーグルトソースをつけて食べる

そこまで辛くもなく、スパイスが効いてて美味しかったですよ。

ただしこの前に出てきた揚げ物のアペタイザーを含めるとかなりの高カロリー、高脂質。

そういえばインド人って太ってる人多いわね。

なかなかこってりでございました。

―――

追記

ドバイに住む外国人でいちばん多いのがインド人。

=イコール

安くて美味しいインド料理屋がたくさんあるはず!

日々まい進。

| | コメント (0)

e-Saverで貯金

今月も、お給料が入りました。

ほくほく。

うちの会社は毎月26日が給料日と決まっていて、日曜だろうが祝日だろうが、必ずその日に振り込まれます。(飛んで2年、最近やっとこのルールに気づきました)

お給料日、まず大将がすることは

・・・

貯金

会社に定期積立のシステムがないため、自分でお金を動かして貯金です。

これが厄介。

入社間もない頃、貯金用の口座を別に作ろうと試みたのね。

そしたら

預金の最低額があったり(ウン十万)、

それを下回るとペナルティがあったりで

庶民にやたらキビシーことが発覚。

あ~めんどくさー

しばらく放っといたわけです。一年半くらい。

えっと

お金、貯まりませんでした(笑)。

これじゃイカン!と思っていた矢先、

ある日本人の先輩から素晴らしいアドバイスが。

e-Saver、やってる?」

??

「ナンデスカ、ソレ?」

HSBCのネット口座で、年利が5%つくの♪」

!?

・・・さすがドバイ

日本の金利、いまいくらだと思ってんのよ?

もう興奮しちゃってしょうがない大将、

先輩にいろいろとおしえてもらい

二日後、無事口座開設。

・・・

というわけで

ここ半年、ネットで貯金生活しております。

先輩情報の5%年利は(変動制ということで)大将がe-Saverを始めた頃には4、8%になっていて、数か月前、さらに2、75%まで落ちてしまいましたが、

それでもまだ、ね。

だって好きな時に好きなだけネットで簡単入金できちゃうし、入れておいたお金をHSBC内の一般口座に移すのも自由。預金額に応じて、年利÷12か月の金利が毎月入るから、確実に「増えていく」実感があるんですね。(ただし月2回以上出金すると翌月の月利はつかない)

以前、金融に勤める叔父にこの話をしたらちょっと乗り気に(笑)。

「あ、ゴメン。U.A.E.就労ビザ持ってないと開設できないの。」

これがネックですよ。

そうでなければ日本の富裕層がこぞって押しかけます、きっと。

2、75%だって、やる価値あり。

ちなみにこのe-Saver、スタートは金利6%だったそうな・・・(絶句)

| | コメント (2)

ドバイ生活事情

001

↑これ何でしょう?

ハイ、

正解は・・・

大将の部屋の窓枠に積もった「砂」です。

掃き掃き、おそうじ中。

ドバイはもともと砂漠。よってこの砂、非常に細かくとっても厄介。うっかり窓を開けっ放しにしようものなら、すぐ砂だらけに。

なんて

今日もうっかり八兵衛でしたよ。

反省。

OFFの今日は、洗濯機がフル稼働。洗い物恐ろしい位溜めこんでました。

洗ったあと、諸々の事情により外に干せないため備え付けの乾燥機を使うか、換気扇をつけて部屋干し。

日本と比べてラッキーなのはこの時。

湿度が低いのね。乾燥機を使用しなくても、大体のものが一晩で乾きます。

だから溜めちゃうのよ

って

そんなの言い訳。

さて、

これから夏に向け益々暑くなるドバイ。

なんせMAX50度

食べ物の管理に気をつけねば。

去年の7月、

「昼に作ったカレーが夜は緑だった事件」もありましたし。

(驚愕。半日でカビが生えた)

何より私たち、部屋を空けることが多いので。

よし。

今回ってる洗濯機が止まったら少しだけウィスキーを飲んで、今夜は早めに寝ます。

また明日、

みなさんおやすみなさいzzz

| | コメント (4)